うつわの、について

うつわ、気軽に着替えよう。

いろんなうつわを、自由に、サステナブルに楽しめる月額制のシェアリング食器棚。
食器棚が毎月入れ替わるような感覚でテーブルにワクワクをお届けします。
買う・捨てるではない選択肢を増やして、暮らしを豊かに。身軽に。自由に。人も地球もよろこぶ食器棚。それが「うつわの、」です。

うつわの、が届けたい想い

暮らしを豊かに楽しく

「今日はどのうつわにする?」
うつわの、を始めてから自然と家族の会話が増えた。そんなご感想をいただきます。
普段なんとなく盛っているうつわを、家族がそれぞれ好きなうつわを選んだ食卓へ。小さい子供たちも、忙しくしているご家族も、食卓の新しい発見に目を止めて、より深く味わえる。自然と会話が飛び出す。

日々の暮らしをもっと鮮やかで豊かに。「うつわの、」は、そんな時間をお届けします。 

暮らしを豊かに楽しく

コミュニティで広がる

うつわの、は、うつわや料理が好きな方はもちろん、暮らしをもっと豊かに楽しみたい方、ものを持たないシンプルな暮らしを実践している方が気軽に集まれるFacebookグループを設けています。

うつわを使ってみた感想や盛り付け例、楽しかったエピソードなどをぜひ教えてください。大切に共有することで、ただのうつわから「みんなのうつわ」になる。新しいシェアリングライフを一緒に楽しみませんか?

コミュニティで広がる

サステナブルを日常から

たくさん作って、たくさん捨てる。これが今までの「当たり前」でした。

しかし、うつわの原料となる粘土も、地球が生んだ限りある大切な資源です。これからは作って使う、さらにその先のことまで考える時代になりました。うつわの、が、日常の暮らしを楽しみながら限りあるものを大切に使う、サステナブル(持続可能)なライフスタイルの助けになればと考えています。

サステナブルの考えは、うつわ以外も同じです。お届けするための梱包BOXや資材には、誰もが使いやすく、繰り返し使用できるリターナブルパッケージを実現しました。

どこか遠い世界の話ではなく、家の中から始められることもたくさんあるのです。

サステナブルについて

地域産業の再発見

うつわは日本最大の和食器の産地、美濃地方・瀬戸地方の食器を中心にセレクトしています。ですが美濃焼・瀬戸焼だけでなく、日本にはまだまだ、素晴らしい焼き物がたくさんありますよね。

今後は全国の焼き物の産地と繋がりを作り、それぞれの魅力が伝わるセットを生み出していく予定です。毎日の暮らしの中に、素敵なものに触れられる機会を増やす。それと同時に、日本各地の伝統産業が活気づくサイクルを形にしていければと考えています。

地域産業の再発見

うつわの、誕生ストーリー

「うつわの、」のアイデアが生まれたのは2020年4月。初めて緊急事態宣言が発令された頃でした。近藤は、「これからどうなるの?」という不安の中、それでも何か楽しいことはないかと考えていました。

ある朝、家族が楽しく食卓を囲むシーンが、ふと心に思い浮かびます。
このキラキラと輝く食器に、「いろんな食器が毎月届くサービスがあったら楽しそう!」と閃きます。

その後、岡島と渋川がメンバーに加わり「うつわの、」は、活動をスタートしました。

うつわの、メンバー

うつわって、素敵だと感じていても、たくさんあると収納スペースに困りますよね。頂き物の食器も多いし、それほど買い換えるものでもないし……。
気軽にいろんなうつわを楽しめるようになったら?

こんな「うつわの、」の思いに共感してくださる心強い産地の問屋さまも現れ、美濃焼・瀬戸焼を中心に、とにかく気になるうつわを見て手に取って、集めることから始めました。

違う窯で作られたうつわのはずなのに、まるで最初から仲間だったかのように、ひとつのセットになっていくから不思議です。スタッフ一同、すっかり魅了されてしまいました。

集まったうつわたちから浮かぶイメージで、セットに名前もつけました。
今では利用者さまからも「泉水ちゃん」「アラベスクちゃん」と呼んでいただけるほど愛されています。(いつも大切に使っていただいて、ありがとうございます!)

「うつわの、」は、アイデアの発想・閃きを大切に形にする近藤(CEO)、料理好きな実務エキスパートの渋川(COO)、フォトグラファーでもある岡島(CIO)の3人を中心に、産地の問屋さま、窯元さま、メーカーさま、楽しんでくれる利用者さまのおかげで広がっている活動です。
さらに、うつわの原料を提供してくれる地球も、なくてはならないものです。

うつわを通して、毎日の暮らしが楽しくなるような時間をお届けし、人も地球もよろこぶような社会作りができること。それが「うつわの、」の願いです。 

うつわを探す2

スタッフ紹介

近藤 陽子 CEO
sp="60%"

近藤 陽子

CEO
渋川 久史 COO
sp="60%"

渋川 久史

COO
岡島 史恵 CIO
sp="60%"

岡島 史恵

CIO

「うつわの、」の由来

このサービスには、関わる方々と一緒に作り続ける未知の広がりと可能性があります。
「、」の続きをひとりひとりが自由に想像できるようにと願いを込めて「うつわの、」と名付けました。

いますぐはじめる!

うつわの、はじめる

お問い合わせ

うつわの、に興味を持っていただきありがとうございます。
ご不明点、サービスのご利用について、下記フォームにてお問い合わせください。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    題名
    メッセージ本文